2014_09
04
(Thu)22:59

大野さんの優しい光。

先日の大野さんのラジオの、たまごスープ作ったっていう話題・・・

大野智×たまごスープって言ったら、あの叙々苑での決起大会の時の、「あつあつのたまごスープと格闘する大野智」を思い出すわ~
と思ってほっこりしていたら、
結構同じことを思っていたサトシックさんが大勢おられたみたいで(笑)

全国のサトシックさんと勝手に固い握手をかわしたくなったことをご報告しておきます(爆)




最近ね、なんかホントになんにもしてなくって~。
休みの日とか、2日間休みあったら1日はアラシゴトとか趣味ゴトとか、やりたいことだけやってのーんびりしてて終わる(爆)
2日目はめんどくさいけど(笑)買い出ししたり掃除したり、家事ゴトもろもろやって終わる(爆)


何か前向きなことやらなきゃいけないっていう想いはあるのよ。

でもね、やっぱり波ってあるよね~
何にもやりたくない時期もあるよね~
って思っていたら、
またラジオで大野さんも同じようなこと言ってて。

「今までねぇ~ なんか休みとなりゃ 何かしなきゃ何かしなきゃと思いすぎていたのかもしんない
うん、まぁ、 そういう時期なのかもしんない」

すごい同感!
やっぱ私、大野さんと合うわ!と勝手にまた喜んだ私(迷惑 爆)

いやホントになんかね、いろいろと気が合うんですよ( *´艸`)
子供のときの夢がパン屋だったり、当時はやってた少女漫画描きたくて模写をしたこともあったし(ドラゴンボールではなかったけど)、
・・・くらいだけど(爆)(大したことない)


まあだから私も自然に、やりたい気になるまで待つことにします( *´艸`)
感情に逆らわず、自然に任せてね。
そうなると私、どこに辿り着くでしょうか(笑)
楽しみでーす( *´艸`)




さー!ライブビューイング、申込みしましたよ!
散々考えたんですけど、一番近いとこではなく隣の市の映画館にしました(^^♪

一番近いとこだと、うちの職場からホントに目と鼻の先になるんですよ・・・
私もたまに昼休みにランチに行ったりするくらいの距離感だから、
うっかり誰かに遭遇する危険性もあるし、あまりにも日常の生活範囲で落ち着かない(爆)

隣の市と言っても1時間くらいで行けそうだし、ちょっとくらい距離があったほうが特別感もあるってもんです(笑)

ってね、当たらなきゃ意味がないんですけどね(苦笑)
当たれーーーー(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)




先日、女性自身の記事をネットで見たんですけど、
VS嵐200回記念に寄せてのスタッフさんのコメント?みたいなのが書かれてて。


「気がつくと自然とメンバーが大野さんのところに集まってきて、結果、嵐としてまとまっているという状況になっているところを多々見ております。

大野さんには人を引きつけずにはおかない、不思議な魅力があるのでしょう。本当にメンバーから愛されているんだと肌で感じています」



(ノД`)・゜・。(ノД`)・゜・。(ノД`)・゜・。


わかりますよ~(号泣)

私もできることなら大野さんのそばにいたいもん。
それは異性として好き、とかそういう気持ちとはまた別もので、


私にはね、この人の周りには圧倒的な幸福感と絶対的な安心感が溢れて光り輝いてるような、いつもそんな風に見えてます。

歌やダンスやパフォーマンスの素晴らしさはもちろんだけど、
それ以上に私は、この人のこの光が必要なんだ。

泣きたくなるくらいに優しいこの光。
一度知ってしまったら、もう何度でも近付きたくなるのは必然。


なんかこの人になら全て受け入れてもらえるんじゃないか、と思ってしまうような豊かなひとだから、
メンバーもそう。だからこの人のそばに居たいって思うのよね。


大野さんのことを追って、もう今月末で4年目突入です。
一人ぼっちで追ってたあのころは、来る日も来る日も泣きたいくらいに好きな気持ちに対処できなくて大変でした(笑)

月日が経っても、大事な気持ちは変わりませんね。


大野さんが存在する時代に生まれることができてホントに良かった。
私が見つけるのが遅くなりすぎなくて、ホントに良かった。
生まれ変わったら今度はこの人のそばに居られるような立場で生まれたい。


私も、そしてサトシックのみなさんも、それぞれに入口は違ってもこの人の魅力気付いてしまった仲間ですから。
そしてもう愛さずにはいられない、もう逃げられないですよね(ノД`)・゜・。






あれ?筆の向くまま書いてたらなんだか誕生日記事みたいになっちゃったけど、なんでだろう?(笑)

突然終わります(爆)







いつも応援ありがとうございます。更新の励みにしています(^^ゞ
ブログランキングならblogram


FC2Blog Ranking

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村 
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック