bluemoon

ただの主婦です(*´ω`*)嵐とねこと日々のことを書いてます。人見知りだけど繋がりたい。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

家族ゲームのビリビリ感がハンパない件。

0   0

こんばんは!ひまわりです





昨日、家族ゲーム見ました。
ヒリヒリ感どころかビリビリ感がすごかった!

ブラック櫻井・・・想像以上のものを持ってきてくれましたね~


前にも書きましたけど・・・私、翔さんに関しては、優等生櫻井よりブラック櫻井を見たい気持ちの方が強いもので(笑)
(昔からの翔担さんはこういう傾向の方多いような気がします)

はまってましたよね、変態もとい変人家庭教師~♪
これからどういう展開していくのか気になりますね


だって「Endless Game」が流れるの楽しみにしてたのに、第一話見終わってエンディングで曲がかかっても
そっちに意識が行かなくって。
ちょっとしてから「あ、Endless Game・・・」って気付いたくらいでしたし(笑)


それくらい若干放心状態だったってことですな(爆)
私でさえこれだから、翔担さん方のメンタルが少し心配です(笑)




そしてサウナのシーン(笑)

ああ~翔さんこのためにカラダ作ってたのね(笑)
確かに腹筋お見事でした

でも、きゃーってならないのは・・・やっぱり見事な担当制度ですね(爆)
昔、翔さんのあの衝撃のananを見たことあるんですが、割と冷静に「ほー♪」とか見てたし(笑)


どうやらこのシーンが毎回登場するということなんですが・・・マジで!?
翔担さん、楽しみすぎじゃないですか!(うらやましい・・・爆)




ですが吉本先生、ただの変人ってわけでもない片鱗もチラ見えしてましたよね。


「いいか、こんな世界にも希望はある。

 けどな・・・現実はお前が思ってるよりよっぽど残酷なんだ。

 だから・・・強くなれ!」



突き放すわけでなく、甘やかすわけでもない。
でもある意味、最強の応援とも取れるんじゃないか?っていうこのセリフ。
子供を一人の人格として扱っているからこそ出てくるセリフ。


今、こういうことを言ってくれる大人ってなかなかいないですよね?
少なくとも私の周りには、子供時代から今に至るまで言ってくれる人はいなかった・・・


隠しても見せないようにしてもいずれぶつかる困難が存在するなら、
もしかしたら、こういうことを子供に伝えて行くのって大人の義務なのかもしれませんなー
(なんて・・・子供いないのにずうずうしく考えちゃってすみません)



こりゃー完全につかまれました
水曜10時、継続決定です!







いつも応援ありがとうございます。更新の励みにしています(^^ゞ
ブログランキングならblogram


FC2Blog Ranking

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bluemoon1126.blog.fc2.com/tb.php/153-9e10ef1f
該当の記事は見つかりませんでした。