2016_07
19
(Tue)13:31

お久しぶりです!&Japonismアリーナツアー 静岡エコパ初日感想

、、、

、、、

、、、



ソッ|ω・)




お久しぶりです。ひまわりです(*ノωノ)

大変ながらくご無沙汰いたしまして。。。。

今更感ハンパないと自分でも思っております(汗)



8か月くらい経ちますね~←去年のJaponismツアーを振り返る

その間にお知り合いになった方にはこのブログのことはお話していないので、びっくりされている方も多いでしょう、、、
ええそうです、わたしブログの方がはじまりなんです(笑)

だっていつ再開するかもう再開しないのかわからない状態だったからお話できなかったし、やっぱハズカシイし(*ノωノ)(笑)



そしてあれから、アリーナツアー、ワクワク、そしてもう次のドームツアーが発表されているという、、、

時の流れのはやさに驚いています、、、


っていうのが「相当久しぶりに復帰したブロガー」として一般的かと思いますが!!(;´∀`)



実は私自身にも結構な変化がございまして。(^_^;)

この期間中に
入籍&退職&引っ越し2回、、、それに伴うわたし自身の体調不良など、、、(^_^;)


それがたとえ幸せなことであろうともやはり環境の変化はストレスなんですってね。
人生でストレス原因としてあげられるうちの3つもを一時期にやってしまうと、そりゃ大変ですわね(;´∀`)
特に長年一人暮らしで自由気ままに生きてきた私には超難度の案件です、、、(笑)


そんなこんなでまだまだ慣れないことばかりですが、ぼちぼちと生活しております。(^^ゞ





このブログ、ずっと放置状態で気になってはいたんですが、すっかり復帰のタイミングを失ってしまって困っていたところでした。

まだ定期的に見てくださる方がいらっしゃるとは思わないんですが、やはりこのままにしとくのも心苦しくて。
かといって消してしまうのもしのびなく。



そんな折ですが、先日のアリーナツアー静岡エコパ初日に入らせていただくことができました。

びっくりです。本当にありがたいお話です、、、(´Д⊂ヽ


今まで幸運にもいくつかのライブ等に参加させていただき、そのたびにここに書かせてもらってます。
なので、今回のことも書かないわけにはいかないな、、、!と、ありがたいきっかけをいただいた気持ちで書いてます。
ていうかむしろ、今書かなくていつ書くの?今でしょ!?な感じ(笑)



今回はメモ等一切取らなかったので、、、もはや私の自己満でしかないですが記憶を頼りに思い起こしてみたいと思います。

なんでメモしなかったかというと、メモする暇があったら肉眼で目に焼き付けておきたかったから。それくらいの近さだったから。(*´ω`)



お席はバクステ側の天井席付近でしたので、
巷で言われているようなハイタッチー♡とか目が合ったー♡とか、そんな嬉し恥ずかしな出来事はありませんでしたけど(^.^)

ドームだと確実にある種の疎外感を感じるであろうお席ですが、全くそんなことはなくて一体感がすごかったです。
コールも何もかも、ドーム規模だとその他大勢のお客さんのひとりになって埋もれちゃうところが、お互いにひとりひとりがちゃんと存在してて認識してもらえてる感があって。


コール&レスポンス、めちゃくちゃ盛り上がった!(笑)。
人数少なくても遜色なく盛り上げたかったし、
常々嵐さんも言ってるように、わたしも、嵐は本人たちとスタッフさん方とファンのみんなで作り上げ盛り立てていくものだと思ってるので、、、
わたしができる応援なんてたかが知れてるのわかってるけどね。
もちろん、いくら楽しむ環境を用意してもらってても自分からもっと能動的に楽しむ姿勢で行かないと楽しみつくせないしもったいないもんね!っていう気持ちもあります(笑)


そうそう、それで盛り上がりがすごくって翔さんに褒められたの( *´艸`)
やっぱ褒められると嬉しいよね♪


大野さんのビブラートが絶好調で、こんなに震えたのは初めてだったし、
ハコが小さいからかな?ユニゾンでも突き抜けて良く聴こえてきたのは感動。。。(*´ω`*)

Rainの最初のジャンプの高さに驚かされキュンキュン( *´艸`)
生Rain初めて!( *´艸`)

やっぱりこの人はステージの上で真価を発揮するなあ、、、と。
いつまでも歌って踊るこの人の姿を見ていたいなあと思います。

いつか、あの幻のTop Secretも見たい( *´艸`)
ムリならソロコン、ソロアルバムでも~~(笑)


そう、インザルームの翔さんの帝王感はすごい(笑)
なんなんでしょう、普通に座ってるだけなんですけどね。
多分他メンが同じカッコして座ってもこうはならないと思う。翔さんにしかできないと思う。

ドMのわたしは目が惹きつけられて離せないかんじにさせられるの、やばいわ(*ノωノ)



潤くん、なんていうかね、普通に演者としてそこにいるはずなのに何か演出をコントロールしてる感じに見えるのさすが。
にじみ出ちゃうんだね~
本当お疲れ様、ありがとう、、、って言いたくなっちゃう。


コンサート運営において、翔さんと潤くんは両輪だなーと、なんでだか感じました。
進行櫻井翔、演出松本潤、みたいな(*´ω`)
ステージ上で別にそういう風に分担してるわけではないのに、何かがあるのね(笑)



ニノさんに関しては、この夏はいろいろとありましたけど、、、(汗)
ニノ担さんの心中を思うと穏やかではいられなかったですね。。

去年の大野さんの件を思い出してしまった智担さんも多かったと思いますが、、、
今回、ニノさんに関してはイヤなうちわも見かけなかったし黄色の服の人もたくさんいたし、本当ホッとしました、、、。

いつもと同じ二宮さんが見られて嬉しかった、それが一番大事な気持ち(^.^)



相葉さんは、パンフを見て特に思ったけど、それだけ準備を重ねてきたティシューが見られなかったのは残念だったなー
まあ一番残念だったのは相葉さん本人だろうけど、、、。
それ以降は順調のようなので良かったけど(^.^)


そしてディスコスター様の再来が!
実はわたし、ディスコスター様の大ファンなので(笑)
うしろで4人が真顔で踊ってる姿、ニノさんがお約束で転ぶ姿、手元に置いておきたいので早く映像化お願いします(*´ω`*)


ってもちろん、アリーナツアーも映像化してくれますよね?(^-^;
まあそうなってもだいぶ先だよね~やっとドームの方の発売が決まったばっかだもんね~(;´∀`)



アラシックのみなさんは大概そうだと思いますけど、各々が自分の役割を全うして、5人の歯車が噛みあって嵐というプロジェクトが進行していく感じがたまらないなあと。(*´ω`)




今後は様子を見ながら、たぶんそんなに定期的に更新はできないと思いますが、
書きたいと思う熱が高まった時に自由に書かせてもらおうかな~と思っております(*´ω`*)





折しも今日、横アリオーラス公演ですね!
みんな無事に公演が終わりますように!











いつも応援ありがとうございます。更新の励みにしています(^^ゞ
ブログランキングならblogram


FC2Blog Ranking

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト
2015_11
10
(Tue)00:01

Japonismツアー 名古屋11/8公演行ってきました(ネタバレありです)

こんばんは~( *´艸`)


あっという間に始まりました、Japonismツアー。
ツアーが始まると今年もそろそろ終盤戦だな~と思う、私の中の季節感覚です(笑)
これから毎週末、ワクワクしながらみなさんのレポを拝見できる素晴らしい季節ですね(*´ω`)



今回のツアーグッズ、やりすぎちゃったカレンダーの「やり過ぎ感」ハンパなくて、
ツボすぎてどうしようと思ってます(笑)

表紙ももちろんよかったの( *´艸`)
あれね、本来なら相葉さんが嵐さんのなかで一番身長高いはずなのに、あの写真のときだけちょっとひざかがめて背を低くみせてるでしょ?( *´艸`)
女学生ですから、こじんまりしとなかきゃねっていう相葉さんディレクションかと思うと( *´艸`)


同じ意味で4月の山さんカップル(翔さん振られてたけど)も、大野さんのこじんまり感がたまらんです( *´艸`)
智おじいちゃんのおじいちゃんクオリティーもさすが、慣れたものですね( *´艸`)( *´艸`)( *´艸`)


最終日には売り切れたという人気商品みたいですね♪
やはりアラシック、みんな考えることはおなじ( *´艸`)




さて、こんなふうに今私の手もとにグッズがあるということは、

先日、Japonismツアーに行かせていただきました。
11/8名古屋オーラスです。


今回もお友達に助けていただいて、本当にありがたい限りです。
自分がどれだけ恵まれているか忘れてはいけないと心を引き締めつつ、1年ぶりの名古屋へ♪

運悪くお天気は悪かったですが、心はほかほか♪( *´艸`)



開場とほぼ同時に入場しましたので、じっくりと雰囲気を味わってきました。
なんてったって、今回の座席は、私のアラシック史上最上級に神席と言って良かったと思います。


アリーナのちょうどセンステの斜め後ろのあたり。
事前にこれは相当良い席かもしれない・・・!と予測はしていたものの、まさかここまでとは・・・
始まってから早々に思い知ることになり(*´Д`)


3曲目、ワイルドアットハート。
前の花道のちょうど私の真正面のあたりに大野さんがあらわれて、
そのままその花道がムビステとなり、バックステージ方向に動き出したものだから、

ちょうど、私の頭上を大野さんが通り過ぎる感じです(*´Д`)(*´Д`)(*´Д`)


間違いなく過去最高に最接近なパターンだこれ(ノД`)・゜・。(ノД`)・゜・。(ノД`)・゜・。
しかもぐんぐん近づいてくるギャーーーーー(ノД`)・゜・。(ノД`)・゜・。(ノД`)・゜・。

ちょっとまってまだ心の準備が・・・(;´Д`)とかもう考える余裕もなかったですけどね(笑)



通過する直前に、わたしと目が合ったと思う!
そう思うことにする!(笑)

そしてわたしの手作りうちわ、きっと目に入ってくれたと思う!
初参戦の時から、そして以前に一本釣りファンサもらった時もずっと一緒に参戦してるうちわだから、
「あれ、このうちわ、見たことあるな」くらいに思い出してくれてたら最高に幸せ( *´艸`)( *´艸`)( *´艸`)

うん、気付いてくれてると思い込むことにする(笑)( *´艸`)


もう興奮しすぎて多分ずっと叫んでたと思うんですけど、記憶が曖昧(笑)
下からのレアアングルの大野さん、ありがとーー( *´艸`)( *´艸`)( *´艸`)
腹式呼吸の大野さんを拝見できましたm(__)m



全編通して双眼鏡なしで肉眼で嵐さんを確認できるって、こんなこと初めてです。
もう、今思い出しても夢だったかも・・・って思うくらいですけど、でも現実だったんですよね・・・

でも悲しいかな、人間の記憶ってどんどん薄れてしまうんです。忘れたくないのに!





そんなこんなで、レポとは言えぬ私のただの感想をですが、
やはり今少しでも記憶にあるうちに文字として残しておきたいと思うので、少し書かせていただきたいと思います。





開場に入った第一印象は、かなりシンプルな作りだな~ということ。
メインステに4本の赤い柱。
ステージ自体も赤基調で作られていて、赤という色を意識して使ってるな~という感じ。
神社の鳥居とかも赤だから、でしょうか?日本人は赤で和を意識するところはありますね、確かに。



今回のツアーで個人的に一番イイ!って思ったの、マスカレードかな( *´艸`)

いや~The・昭和ってめちゃめちゃ伝わりましたよ!( *´艸`)
It’s ショータイム!!みたいなね、大勢でやるダンスね( *´艸`)
過剰に電飾きらびやかで、あの何とも言えない感じが懐かしい( *´艸`)

私もぎりぎりこの世代に引っかかってる年代なんで・・・
がっつり聴き慣れてるとは言わないけど、どこか懐かしいような、そんな気持ちにはなるんです(*´ω`)


後で知ったら、大野さん振り付けてたって!まじかーーーー( ̄▽ ̄)
もう一回見たいーーー(DVD待ちなさい)



今回各人ソロ曲でひとつ挑戦するということで楽しみにしてたんですけど、

にのちゃんのタップダンス、タップそのものの出来栄えは私にはよくわからないけど、
音で遊ぶ演技を見せてくれた感じでした。
もう表情の豊かさが!カワイイ( *´艸`)
ソロのときに観客と遊んでくれるなんて( *´艸`)

タップの音とタップダンスの振付とリズム、そして曲の内容と歌詞がすごくマッチしてて、
これはにのちゃんだわ~この演技できるのはにのちゃんだわ~って改めて思ったなあ(^-^)



潤くんのは、第一印象は危ないよ!!(>_<)って思った(笑)
だって結構な高さから飛び降りたり走ったり転がったりしてたよ!!(>_<)
メインステ側の壁面全体使ってパフォーマンスしてくれた感じ。

パンフにも書いてたし、MC中にも言ってたし、何より終わった後に汗だくで疲労度がハンパなさそうなのは見て取れたので、
やはり相当きついんだと思うのよ・・・

ツアー中、事故なく無事に終えてくれることを本当に願ってます(>_<)



翔さんのドラムね、はじめなんか危なっかしいぞ~(^-^;と思ったけど、進むにつれて気にならなくなり(^^♪
叩きながらラップって相当難しいと思うんですよ。
それでなくても左右の手で違う動きをしながらの話だから。

翔さんには怒られちゃうかもだけど、翔さん器用だったんだな~て感じ( *´艸`)



相葉ちゃんソロは、あのDiscoStar様のライバルということで(笑)
アラシックみんな期待大だったのがもう空気感でわかる(笑)

登場がね!
相葉ちゃんがやりたかった演出ってこれかあ~と納得( *´艸`)

Mr.Funk様はStar様よりだいぶオラオラしてましたね(≧▽≦)
もう上半身はだけてほとんど裸状態で出てくるし、ズボンはだぼだぼだし、途中で生着替えだし( *´艸`)

DiscoStar様は真面目にふざけたパフォーマンス。
Mr.Funk様は真面目にオラオラしたパフォーマンス+相葉エッセンスって感じ(笑)( *´艸`)

でもそれよりなによりパフォーマンスのすごさが(>_<)
これはホントに失敗したら命にかかわるから・・・下にJr.の方いっぱいいてくれたから、いざってときは・・・ってことだと思うけど、
やはりドキドキしたよ~(>_<)

ほんとに無事に何事もなくツアーを終えますように(>_<)




そして大野さんソロ「暁」

画面に出る「暁」の文字
きっと大野さんの直筆だよね?

大野さんのマスク
私はもちろんKyo to kyoは生では見ていなくて・・・運よく映像では見れましたが、
あの時より奥深い、動きに品があるというか、しっとりした滑らかな艶、のようなもの。

マスクを全部外し終わって、素の大野智に戻った時の、大野さんの表情。
ちょっと乱れた髪と凛とした表情が、ああ・・・戻ったなあと。
私はこの姿が見たかったんだなあと。

ソロのダンスも、素晴らしかったよ~キレが~・・・(ノД`)・゜・。
私はキレと滑らかさがこんなに同居してる人は、他に知らないんです。

せっかくなのでそのまま和装で踊ってもらえたら尚良かったなあ~とも思ったり( *´艸`)
まあパフォーマンス的に難しかったのかな~とも思うけど、
きっと曲調には合ったと思うの( *´艸`)


正直、私にとってはツライ思い出になってしまったBlast in宮城でしたが・・
Japonismツアーで上塗りできた(´Д⊂ヽ嬉しい(´Д⊂ヽ





もしかしてここは劇場!?って、一瞬ドームであることを忘れるような・・・そんな感覚に陥るほど演出が素晴らしかったです(*´ω`)

メインステージ上の壁面も全部使った演出、そして私の座席がとくにそう感じさせたのかもですが、
下から見上げるレーザー光線は、別世界に誘うような感じでした。

潤くん、年を追うごとにどんどんすごい発想を出してくる・・・
出すためのインプットも大変だろうに・・・


アルバム収録曲をやった後に定番曲が入るとね、急に現実の世界に引き戻されるような感覚が何回かあって(笑)
それだけ今回のツアーが、引き込む力の強いものだったんだなーって思ったの。

でもそれは帰ってきてから感じたことで、
現場では、
もうひたすらに楽しい!!!だった(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)

私は嵐さんを通して見るジャニーズしか知らなくて、だからジャニーズエンタテイメントがどういうものなのかも良く分かってはいないけど、
LOVE
DIGITALIN
とはまた違って、嵐さん側の意図はこちらに委ねられているというか、

とにかく楽しんで欲しい!という想いはすごく伝わりました。

その中で日本をテーマとして掲げることで、楽しんでもらった結果日本を知ることに繋がれば幸い・・・ということなんだよね、きっと。

私が感じた素直な気持ちが嵐さん側の意図と一致してたのはとても嬉しく思います(*´ω`)




さて今週末には札幌ですか。
お天気どうかな~無事に開演できますように。


さあ私ももう現実に戻らねば。
にのちゃんも言ってたし、がんばろー(=゚ω゚)ノ










いつも応援ありがとうございます。更新の励みにしています(^^ゞ
ブログランキングならblogram


FC2Blog Ranking

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村 
2014_12
09
(Tue)15:02

まさかの制作開放席・・・in名古屋

長らくご無沙汰してしまって・・・
私、全然大丈夫!むしろ元気にしてます(笑)




実はさかのぼること11月30日・・・私のところに、コンサート事務局から制作開放席抽選のおしらせメールが来ました。


・・・・・・んん!?
制作開放席!!??(;゚Д゚)(゚Д゚;)


もうすっかり見守り体制に入っていた私。
そんなのあったのすっかり忘れてた!(゚Д゚;)

もう動揺が隠せませんよ(笑)


まず仕事がこんな直前に休み取れるのか。
乗り越えなければならない段取り、考えないといけないこと山盛りあったけど・・・

でも来年があるかどうかなんてわからないし。
チャンスがあるのに挑戦しないで諦めたくない。


そして何とかかんとか乗り越えて。


手にしたまさかの当選の文字。
自分の引きの強さに(゚Д゚;)(゚Д゚;)(゚Д゚;)


快く協力してくれた職場のみんな、びっくりしながら送り出してくれたお友達のみなさんありがとう!




書こうかどうか、迷ったんです。
参加できてない人もまだまだいらっしゃる中・・・ね。

でも制作開放席の情報って少ないでしょう?
これからその枠で当選される方もいらっしゃると思うし。
こんなんだったよーって言う情報は、ひとつでも多いほうが良いかと思うのもありますし。

そして幸運なことに福岡と比較して感じた部分もあったので、記憶がなくなる前に残しておきたい、っていう気持ちもあります。


読める心境でない方も大勢いらっしゃると思いますので。。。
大丈夫な時にまた来てくださっても構いませんので、無理のないように・・・(^-^;







名古屋はちょうどツアーの折り返し地点になるのかな?

制作開放席は直前、ホントに前日に当落発表になるので、
チケットは当然、当日引き換えです。

指定された身分証明書などと、当選メールのコードをチケット引き換え所で提示して、
無事チケットゲット( *´艸`)
今回は青色だった~~~( *´艸`)




そして福岡と比べて、また一段と進化!
いろいろ変わってたとこありました(^^♪



私たちの席は、やっぱ制作開放席ですから・・・予想通り天空席でしたね~

1塁側、メインステージの真横あたり。
席からはメインステージの奥の方と反対側は見えませんでしたが・・・

もっとすごい見切れ席に座ったことあるので、このくらいは全然平気と思える自分に万歳(笑)



ちなみに5階席だったのですが、こりゃー高所恐怖症の人とかちょっと怖いかもね、っていうくらいの高さでした。
でも貴重なものが見れたよ!

メインステージ裏に隠 されてる気球とか、Zero-Gのあと下に飛び込んでそのあとセット下にごそごそ移動する嵐さんが見れたし( *´艸`)

双眼鏡で見ると、視界の中に嵐さん5人が踊ってる範囲がちょうどよく収まる感じだったので、
ポジション移動しても双眼鏡動かさずに済んで見やすかったな(笑)


上の方からより演出の全体像がわかりました。
だいぶこなれてきたのか、ファンサの笑顔が自然に見えた大野さん。もちろん他メンもね♪
やっぱ福岡のときはまだ緊張があったんだろうな~


そうそう、気球がちょうと5階席くらいの高さに来てくれたのですが、
でも私たちの目の前に来た時、なぜか下の4階席の方に目をやる大野さん(爆)

ちがーーーう!そっちじゃない!!って思わず声に出ちゃった(笑)



気付いたところでは・・・

曲順とかセトリの変更は、もうご存知の通り。
智ソロがメインステージから始まり、センターステージに降りてきたので、より近いやん( *´艸`)
双眼鏡でガン見です(笑)



そしてMC後のファンライトでのお遊びがよりハイレベルになってました(笑)

ファンライトでウェーブを作ったり、サビのトコでみんな一斉にリズムにのって色を変えていくっていうのやったんですが、
ウェーブって・・・横の人がいつつけたかなんてよっく見てないとわかんないから・・・
ごめん、タイミング失敗しちゃった(笑)

そしておそらく、失敗しちゃった人多数だった模様・・・
嵐さん苦笑してたもんね(爆)

色を変えるってのも、タイミングがばらばらになっちゃって・・・なんか揃わなかったね(苦笑)
他の日の方々は上手にできたのかな?
でも「きれいだよ~」って言ってくれる大野さん。優しい~( *´艸`)


うーーん。次は札幌ですね?
この感じで行くと、より難しいものを要求される可能性あり・・・
ドS嵐さん(爆)
札幌のみなさん頑張って!(笑)



でもやっぱり、何をおいてもディスコスター様でしょう!

衣装が進化!!袖のとこにふりふりの奴がついてました!( *´艸`)
お客さんがでぃすこすたー!でぃすこすたー!ってノリノリで声出して、一体感がさらにすごいことに(≧▽≦)


振付や、ジュニアを含め動きも変わってました。
一緒に行ったサトシックのお友達も、ディスコスターを聴くと笑いそうになってやばいと(笑)

他担をも巻き込んで大フィーバーを巻き起こすディスコスター様。
素晴らしかったです(≧▽≦)

落ち込んだ時に見たい。一発で元気になれそうです。はやくDVDでないかな~(ってまだツアー終わってない 爆)




ホントに恵まれてました。幸せでした。

アラシゴト初めて思うのは、何事も諦めてはダメだってことですね。
今回のことも、今までなら諦めてたところです。。。


強くなりました(笑)
そして迷惑かけた分、より頑張ろうと思って日々の仕事も力が入ります(笑)


お誘いしたお友達が泣くほど喜んでくれたことが何より嬉しかったな~
頑張ったかいがありました(笑)
一年ぶりの再会・・・楽しかったですね(≧▽≦)

こんな風にこんな直前でも事態は動くことがありますから!動ける準備だけは整えて待つことをお勧めします♪



今週末札幌。天候が不安ですね~
名古屋も相当寒かったですけど・・・
遠征される方、気を付けて!





さてまだ書きたいのに書けてない記事たくさんある~~
これから頑張って・・・書けたらいいな(汗)







いつも応援ありがとうございます。更新の励みにしています(^^ゞ
ブログランキングならblogram


FC2Blog Ranking

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村 

2014_11
25
(Tue)18:00

THE DIJITALIAN ツアー 福岡2日目(11/15)参加しました(*´ω`)~第二部~

さて、第二部という名のアンコールですが(笑)


A・RA・SHIからこれまでのCDジャケット抜粋集の映像がモニターに流れてきて・・・

嵐さん、気球に乗って登場してきてくれました( *´艸`)


私、気球の演出初めて経験したんですけど、
あれ、スタッフさんが下でロープ引っ張って、方向とか一生懸命調整してくれてるんですね~
チーム嵐さん、ありがとう、って感じです( *´艸`)


ここでやっと嵐さんの顔が肉眼で見れるくらいの距離に( *´艸`)
そして私の手作りうちわもようやく出番(笑)
ファンライトがあるからどうしようかな~と思っていたけど、作っていって良かったよ( *´艸`)

大野さんに向けては20周年ありがとう。
嵐さんに向けては15周年のメッセージうちわ。


読んでくれたかなあ~
視界には間違いなく入ってたと思うけどね(笑)


特に大野さんは、ド真ん前に立っていてくれた時間が結構あったから( *´艸`)
私もどうにかして目を合わせたくて返しましたけど(爆)

でもやっぱりちょっと距離があったから、大野さんの目線がどこを見ていたかまではちょっとわからなかったけどね(残念)
ド真ん前に居てくれてる人に対して双眼鏡を使うってのはね、やっぱ失礼だし。。。と思って使えなかったわ(笑)


そしてなんとたまたまですが、私とお友達、打ち合わせしたわけじゃないのに同じ文字同じ字体で色違いでうちわ作ってたんですよ( *´艸`)
お揃いうちわが並んでたらそりゃー目を引きますよね( *´艸`)( *´艸`)( *´艸`)


・・・ってことで、ド真ん前だったしきっと記憶に残ってくれてるはず、見てくれてるはず、
ということにしておこう、という風になりました( *´艸`)
その方が幸せでいられるもんね(笑)



そう、ファンライトの持ち方ですけど、私も試行錯誤したんですが、
できれば普段ペンライトを持つのと逆の手に持っておいた方が良いと思います。

つい、上げて振っちゃうんですよ。でもそうなると後ろの席の人が見えなくなっちゃうんですよね。
私は左手にファンライト、右手は何も持たずに振りの時は振ってました。


手作りうちわはいつ使う状態になるかわからなかったから、私は基本ファンライトに重ねて持ってましたね~
重ねてるから見た目には一枚持ちと変わらないから迷惑もかけないし。
で、メンバーが来た時だけ、手作りうちわを手前に出す感じで持ちかえると( *´艸`)

まあ、自分の左手が通常より疲れますけど、そこは頑張っていただく感じで(笑)



そして最後の曲が「キミの夢を見ていた」

私、これ、アルバムの感想でも書きましたけど、ライブの最後の曲だったら泣けるなあ~って思ってたんですよ( *´艸`)
そしたら、念願かなって最後の曲でした(*´ω`)


大野さんの歌声が入ると音楽が本物になるって、私はずっと思ってたんですけど。
嵐さんの曲がファン以外の一般の音楽好きな方にも受け入れられやすいのって、
もちろん各作曲者の方々、編曲その他に関わって下さってる大勢の方々のお力はあるにしても、絶対大野智の存在は大きいと思うんです。

同じメロディーを、大野ソロで歌う部分と、大野さん抜きで歌う部分とで比較すると、全く別のものに感じるのは・・
私がサトシックだからなのかなあ?

何はともあれ、最高の終わり方でした。



攻めのライブでしたけど、「キミの夢を見ていた」で最後にこうして戻ってきてくれた感が、やっぱりものすごく安心感あって。

これからもどんどん攻めてくれて、新しいものにチャレンジしてくれていいんです。
男子だし、成果だしたい、成し遂げたい願望は女子に比較にならないほど大きいものあるだろうし。

でも最後にここに戻ってきてほしいな。
やっぱりほっとするんですもん(*´ω`)



今回初めて、ツアーのかなり前半部分で入らせてもらったのですが、
ライブってこうやって完成されていくんだな~っていうのを実感しました。

大野さんの表情も、いつもよりどことなく引き締まっていたように感じたのは、多分、まだライブが出来上がって居なくて。
どことなく緊張感あったんじゃないかな。

まだまだこれから、歌も踊りも洗練されていくだろうし、
演出もまだ、もっとよりいいものに毎日改良されていくんだろうな。

最終の地、東京にたどり着いたときにはどんな風になっているのか。
こういう楽しみ方もあるのかと、新たな発見です( *´艸`)
レポ楽しみに待ってます( *´艸`)



最後のあいさつで、大野さん言ってました。
15年応援してくれている人、ありがとう。
昨日、ファンになった人もいるかもしれないけど、関係ないくらいみんな嵐です、って。


大野さん、いつもファンのことを一番に考えてくれる。
いつも変わらずいてくれるっていうのが、すごく安心するんですよね(*´ω`)



11月の特番でも思ったけど、嵐さんのライブのクオリティを当たり前と思って受け取っちゃいけないな、っていうのを今まで以上に思っています。


だから、その現場に行けることがあるのであれば、隅々まで楽しみたい。
見たことと耳と体に感じる振動も、ちゃんと覚えてきたい。
ここに来てくださってる方におすそわけしたいんですけど、私、文章力なくて・・・
なかなか文章で伝えづらくて申し訳なく思ってます。。。




さあ今週にはもう、次の土地、大阪が始まりますから!
大野さんがいつも言うように、けがなく無事に、終えてくれることを祈ってます(*´ω`)










いつも応援ありがとうございます。更新の励みにしています(^^ゞ
ブログランキングならblogram


FC2Blog Ranking

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村 
2014_11
24
(Mon)22:26

THE DIJITALIAN ツアー 福岡2日目(11/15)参加しました(*´ω`)~第一部その2~

さてさて、急いで続き書きますよ~( *´艸`)



そうそう、MCももちろんあったんですけど、記憶の部分だけ♪


翔さんがNHK見た?って。
嵐がどんなふうにコンサートをやってるのかわかってくれたかなあ?みたいにお客さんに話振ってたんだけど、
やっぱ昨今にコンサートに対するいろいろなこと、含んだうえでのNHKだったんだな、っていうのひしひしを伝わりましたね~

結果、潤くんは初日はまだ緊張してたけど、今日はのびのびしてたって。
演出やってるからみんなよりリハが少ないって・・・大変ですよね。


大野さんはその日、ひきこもりみたいだった、ってことですけど・・・
例えていうならスマホのできるオランウータンみたいな(爆)っていったいどいうこと(爆爆)


そして嵐さんのメイク順番について。
メイクさんは二人いて、だいたい2時間前から開始。
・櫻井→松本
・相葉→にのみや
をそれぞれ担当してから大野さんに取り掛かるから、どうしても大野さんが一番最後になってしまうらしいんですが・・・
おかげで時間ぎりぎりだったりして今日は大野さんが二人がかりでメイクされてたらしい(笑)


二人がかりってマジか(笑)~って(爆)
二人にされるがままの大野さん・・・( *´艸`)
楽屋の光景を勝手に想像して楽しかったです( *´艸`)




そしてBeautiful Days
ファンライトのお楽しみタイムでした~( *´艸`)

今はそれぞれの色がついてるけど、前後左右の色を見て一つの色に合わせていこう、っていう企画ね( *´艸`)

はじめは青が多かったけど、最終的に黄色に統一されたのはすっごいキレイでした~
これ、今後どんな企画になるかな?ワクワクですね~( *´艸`)




今回のライブで今日イチの盛り上がりだったのは、間違いなく「Disco star」ですね(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)
会場の拍手の量もすごかったし、後でお友達と話しても確信!


まさか私、ライブで大爆笑することがあるなんて思わなかったけど、まさかの大爆笑で(爆)
メンバーが初めて聴いたときに大爆笑した、っての納得ですわ~( *´艸`)

だって登場が、Jrのみなさんが担いで来た御神輿の中から、ですからね!(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)


衣装が昭和のスターって感じの、襟がすごい開いてるぴったぴたのシャツに、これまたぴったぴたのパンツ( *´艸`)
相葉ちゃんの細さが際立ってた~( *´艸`)


オレってイケてるだろ!?的なドヤ顔でのガシガシ腰振りとか、ところどころに入ってるドヤったセクシーポーズとか(爆)
小さいトロッコで会場をぶーーーんって走る感じもだし、
そうそう、Jrのダンスも超かわいくて相葉ワールド全開でした(≧▽≦)

うん、確実に軽くマジカルソングの衝撃は超えてたね!( *´艸`)


全力でフー!フー!やってきました!(≧▽≦)
たいていのみなさんが初見でしたでしょうに、ちゃんと息の合ったフリができるとこ、やっぱ愛だなーと思いましたね~( *´艸`)
演出もまだまだいろんなパターン考えられそうだし、次にアラフェス的なことがあったら私、相葉ソロはこれに投票しますね!(笑)



そうそう、Zero-Gダンス、踊ってきましたよ(≧▽≦)
会場に入ってからテンション上がりっぱなしで、踊るかどうしようかってすっかり忘れてたんですけど、
Zero-G始まったら自然と体動いてた、っていう感じ(笑)

(どんだけ叩き込んで行ったんだ 爆)

大野さんの腰振り、滑らかだったなあ~( *´艸`)( *´艸`)( *´艸`)
きっとDVDでは至近距離で見られるはずだから楽しみに待ってマース( *´艸`)



曲終わりでばーんと、下の空間に落ちた嵐さん。
で、モニターにTHE ENDの文字。
えええ!?

初日のレポを読むとここでいろいろあったみたいですが・・・
どうやらZero-Gまでが第一部って扱いだったみたいですね。
やっぱり私も動揺しちゃいましたが、まださすがに終わらないはずと思い、嵐コール頑張りましたが・・・

まあ確かに初日の方が動揺しちゃうのもわかるかな(笑)

最終的に、最後のあいさつでにのちゃんが「超長いアンコール」だって言う風に話をまとめていたので、そういう扱いなんだな、と悟ったけど、その話がなければなかなかわかりづらかったかもね~


ま、きっとにのちゃんも、こうやってネットやなんかで話が拡散するのを知ってて、いやむしろ拡散してほしくて、
敢えて「超長いアンコール」ですって言ったんだと思うので(*´ω`)

だから私も敢えて書いておきまーす( *´艸`)




さて、次でまとまるかな~(笑)









いつも応援ありがとうございます。更新の励みにしています(^^ゞ
ブログランキングならblogram


FC2Blog Ranking

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。