2015_10
26
(Mon)01:13

「暁」

   どんなに落ち込んでいたり、心がほかにあったとしても、
   一瞬で振り向かせる
   それだけの力が、やはりこの人にはある




多くのサトシックさんがすでに感想を書かれていると思いますので、私なんかがあらためて付け加えられることはないのですが、

以前から私、大野さんの声には和が合うと思ってはいたんです。
そこはかとなく哀愁感ある声質は、きっとそうでしょ?
本人は洋楽育ちで洋楽好きだということで、なかなか私の願いは実現しなかったのですが・・・(笑)


以前からうちのブログを読んでいてくださっている方、もしおられたらご存知かわかりませんが、
今まで私的大野智ソロイチオシは「静かな夜に」でした。
一応、日本、でしょ?(笑)



今回はそれを越えました。
大野さん、ありがとう。




先日の騒動の件、どうしてもモヤモヤが吹っ切れなくて、でも離れられなくて・・・
ツライ・・・って思っていたサトシックさん、きっと多かったと思うんです。
私もそのひとり。


見事、期待に応えてくれてほんとうにうれしいです。
ありがとう。ありがとう。
いろんなことが吹っ切れました。
今はツアーが楽しみで仕方ない。

これにどんな振りを付けてくるのか。と思うとゾクゾクします。
どんなふうに舞ってくれるのか。どんな空間に仕上がるのか。
一生忘れられないものを見ることになるような予感です。





ツアーまで気付けばあと2週間切ってるわけで。
いよいよ始まりますね!今年の総決算。怒涛のアラシゴト。



なのになのにそんな時期にうちのレコーダーちゃんがピンチなんですけど(>_<)
急に電源入んなくなっちゃった~~~(ノД`)・゜・。

先日のMステを編集したときは全然平気だったのにーー
まだ見てない録画だっていろいろあったのにーー
全部消えちゃったらどうしよう(泣)



こまめにディスクに落とさなきゃだめですね・・・(泣)




そして中に入れっぱなしだったじゃぽにずむCDが取り出せるかどうかも問題(爆)
まあPCには落としてるから聴けなくなることはないんだけど、やっぱり原本が一番音質いいからね~(>_<)









いつも応援ありがとうございます。更新の励みにしています(^^ゞ
ブログランキングならblogram


FC2Blog Ranking

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト
2015_10
20
(Tue)02:37

お久しぶりすぎてなんて書いていいのやら(汗)(^-^;いろいろありましたね・・・

・・・



・・・




|д゚)チラ




み、みなさん・・・
お久しぶりです・・・




お久しぶりすぎて、もうなんか若干ブログの書き方忘れちゃった(^_^;)
(もともとそんな大したこと書いてない)






長らく潜ったままで、大変申し訳ありませんでしたm(__)m





私自身に大きな環境の変化があったこと、それに慣れないことにはすべて前に進まない状況がありまして、
申し訳ないながらもそちらを優先させていただきました。




もう大丈夫なのか?と問われると、
まだすべて整ったわけではないのですが。




やはりここは私の大切な場所で。
離れていた間、やはり何か足りないような、なにか大切なことをし残しているような、なにか抱えているものを下ろしきれていないような・・・

つまり書きたかったんです(笑)



未だこちらに訪問してくださってる方がどのくらいいらっしゃるのか、
もう誰もいらっしゃらないかもしれないのですが。






本当は9月16日、このブログの3回目のお誕生日に合わせて復帰を・・・と思っていたのですが、
我らが大野さんの、あの事件がありましたね( ̄▽ ̄)



私も少なくはないダメージを受けたクチです(苦笑)

今でも後遺症を引きずっているサトシックさんも多いと思います・・・
みなさん大丈夫でしたでしょうか?






実は私、ご縁がありまして、ありがたいことに宮城への切符を手にすることができました。
それも初日・・・です。



今回とくにアクセスや宿の件で様々不安要素がありましたから・・・
ワクワクドキドキと、それより若干大目な不安が同居するなか荷造りし、いよいよ・・・という時に出たあの報道。



もうどういうふうに大野さんに会ったらいいのか、わからなくなったのは正直なところ。
そして宮城で見た、大野さんのあの苦しそうな顔が頭から離れなくって辛かった。
私たちが好きになったあの人は、ほんとうに正直な人ですね・・・(苦笑)








そして自分自身を振り返るきっかけにもなりました。


サトシックはとくに、大野さんに関しては神格化しすぎる傾向がある・・・というのは他担さんからはよく言われることですが・・・
でも私はそんな、神格化なんてしてないよ!と思っていました、あの時までは。




大野さんもひとりの男のひとで、
そういうことがあってもおかしくないはずなのに、どこかで神格化しちゃってたというか、都合よく夢みてたんでしょうね。

まあ夢見させるのがアイドルの仕事なので、正しいといえば正しいのですが(苦笑)




でもまあそれだけなら良かったんですけどねえ・・・
諸々の流出が痛かったですよねえ・・・(´Д⊂ヽ
オイ!コラ!智!!ってなりますよそりゃ(苦笑)



その後いろんなサトシックさんの意見を見聞きし、
自分がいかに子供なのかも知りました。



ありのままの大野さんを受け入れてこれからも応援していけるのか。
いろいろ考えてました・・・




でも答えは出なかった。
というか、結局離れられないんだったらもうあれこれ考えてもしょうがないやんって言う結論に達したというか(笑)。
時間が解決してくれたのかな(笑)



嫌なら離れればいいのに苦しくても離れられないっていう・・・
なにこれ私ドM(爆)





100%完全に吹っ切ったわけではないんですよ。正直なところ。
大野さんの行動が軽率で甘かったのはあるしね~( ̄▽ ̄)
きっと相当怒られたと思う・・・仕方ないね。
それについては擁護はしませーんww




だけどもうあれこれ考えないことにする(/・ω・)/
お仕事で返してくれるのを期待して、今後も待つことにします( *´艸`)






・・・っていう今の状況に落ち着くまでブログにまとめられなくて、今のこんな時期まで延びてしまった、というわけです・・・( ̄▽ ̄)
(ツイではちょろちょろつぶやいてましたけどね)






明日いよいよ
「Japonism」発売!
もう間もなくフラゲですね!

噂によると大野さんソロがシングルカットしてもいいくらいの出来だそうで( *´艸`)( *´艸`)( *´艸`)
ワクワクが隠せませーん( *´艸`)


さてさすがにもう寝ます!(^^ゞ









いつも応援ありがとうございます。更新の励みにしています(^^ゞ
ブログランキングならblogram


FC2Blog Ranking

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村 
2015_07
11
(Sat)08:07

大野智の存在

最近ジブンごとにバタバタしてて、すっかり間遠になってしまったこのブログ。
7月に入り、怒涛のアラシゴトにちょっと束の間の休息が訪れたような感もあったことも重なり、そちらに没頭しておりました。
考えることいろいろあってね~( ̄▽ ̄)疲れる(笑)


それでもちょっとずつ更新される情報は、やっぱり私の癒しでした( *´艸`)



苦しいとき、自分の殻に閉じこもってより視野が狭くなっちゃって、また苦しくなる、、、っていう悪循環に陥りがちなんですけど、私。
大野さんのことを思うと、この人の存在を知った時の自分を思い出します。


今でもやっぱり、大野智は「私の人生の光」なんですよね。
私がたとえ、どこで何をしようとも、この人の存在なしには生きられないような気がします。


上を向いて歩く。その素晴らしさを思い出させてくれる。
一歩踏み出すその勇気を与えてくれるそんな存在。
すごい人を知ってしまった、というその気持ちは4年経っても変わりませんね(*´ω`*)


一生ついていこうと思ったあの時の気持ちを胸に。
今後もやっていこうと思います(笑)



上海での個展、始まりましたね♪
ツイッターで情報をさかのぼる限り、みなさんとても大満足で帰られているようで。
皆さんの感想を読んで軽く涙ぐんでしまったり。
大野さん、ファンの子たちの反応をどこかで見られたかしら?


大野さんの苦しいときを知る、大野さんの分身とも言える大事な作品たち。
海を渡って海外の方にまで見てもらえる機会が訪れるとは、あのとき誰が思っていたでしょう。

これからどこまで大きくなっちゃうだろうと思うと、やはりちょっとせつない気持ちはあるんですけどね(苦笑)



しかし気付けばもう、来週にはブラスト in Miyagiの当落じゃないですか!!(;´Д`)
まったく当たる気してないけど・・・でもかすかな希望も捨てられなくて。
お願いだから智さんに会わせてください、お願いします。

と、普段特に信仰してる宗教とかないけど、どこかにおられるであろう神様に祈ってみる(笑)




さてこれからまたお仕事ですので~行ってきます( *´艸`)










いつも応援ありがとうございます。更新の励みにしています(^^ゞ
ブログランキングならblogram


FC2Blog Ranking

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村 
2015_02
18
(Wed)00:45

動きのすべてが芸術だと思う。

先日から、すごく考えなきゃいけないことあって。
エネルギー使ったわ~(笑)
考えすぎてお腹痛くして寝込んでた今日一日。もったいない(笑)





でもやっと、先日のしやがれの大野さん。見ましたよ( *´艸`)( *´艸`)( *´艸`)


初見で息をのんで。
リピしてスロー再生して何度も繰り返し見た。


ホントに美しいよね~
動きが何もかも、無駄がない。

いつもだけど、この人の動きにはカッコいいという表現より、いつも美しい・・・っていう感動が先に来る私。

ダンスはもちろんだけど、スイッチ入った大野智は、立ち居振る舞い動きのすべてが芸術作品。
そうとしか思えない。


2回目のチャレンジの時、上半身がちゃんと下半身についていってた。
腕の動きが、上にあるなにかを掴もうとする感じで、
でもそれがすごく大事なんだな、って思った。


先生の動きと比較すると、ああって思うけど、
でも見てただけだよ?

条件はみんな同じなのに、
それを見てるだけで理解して、どうやって身体を動かしたらそうできるかってイメージしてその通りできるって。
普通はそこまでできないはず。

イメージする力がホントにすごいんだな~


なんでもさらっとやっちゃうんだからもう~
これだから好きが止まらないんだよね~

はあ・・・好きすぎる(ノД`)・゜・。





そうそう、先日、草間彌生先生の口から、大野さんのことについて話が出たって。
人を褒めることがない草間先生から「大野さんは素晴らしい才能がある」ということを言ってもらえたって。

偉い先生の口から褒められたからと言って、大野さん自身に何か変化があるわけでないけど、
やっぱりファンは嬉しいんですよ(*´Д`)


今のトコ芸術面のことで、ちょっとずつ一般の方の評価も上がってきているみたいで。
これが徐々に、大野さんの歌唱力やダンスの面のことも知ってもらえるきっかけになればうれしいな。

そして世論で、ソロコンソロアルバム・・・!みたいなことに・・・ならないか(苦笑)


でもそんな風に思っちゃうくらい、待ち望んでいるんですよ~(*´Д`)
この気持ち、大野さんに届け~~~(笑)









いつも応援ありがとうございます。更新の励みにしています(^^ゞ
ブログランキングならblogram


FC2Blog Ranking

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村 

2015_02
04
(Wed)23:21

会いたい。

大野さん、お正月には釣りをたっぷり満喫したみたいですね( *´艸`)


真鯛が釣れて良かったね♪
どんなお友達と行ったのかなあ~(*^_^*)
やっぱりファンとしては気にならない、わけがないけど・・・


大野さんの大事なプライベート空間だから。
その時間を取り上げるようなことはしたくないから。
ぐっと我慢。



大野さん、こんなにあちこちに出かけて行ったりしてるのに守られてるのは、
ホントに愛されてる人なんだ、っていう証拠なんだと思う。

そういう風に愛されるひとを応援できて幸せです(*´ω`)



でもやっぱり、憧れて尊敬してやまないひとだもん。
近付きたいよ・・・



あーもう、いっそ私が男に生まれてたら、なにか違ってたんだろうか。
釣り仲間に加えてもらう可能性くらいあったかも。


・・・っていうわけわからないことを考え出す始末(爆)
男友達にまで嫉妬ってわたしだいぶイタイ(爆爆爆)(^-^;



ああ、好きすぎる(ノД`)・゜・。
大野さんの近くに居られるひとがうらやましい・・・(´Д⊂ヽ

今年も会えるかなあ。会いたいなあ。




とりあえず今月も番協に応募してるんですけど、かれこれ半年以上応募し続けて一回も当たりませんけどね(爆)
そろそろ行かせてほしいですよ、まじで(^-^;


私ねえ、大野さんのスイッチが入るところを一度見てみたいんです。

大野智から嵐の大野智のスイッチがはいるところ。
大野智の纏う空気が変わる瞬間。


だからガチ系の企画の時が望ましいんですが、まあそこまで我儘言いません。
バラエティにはバラエティのスイッチがあると思うし。


いつか見れるかな。見れると信じたい。




そしてそれはそれでこれはこれ。


ハワイのライブDVDはいつ発売ですか~?( ;∀;)

2月に「Sakura」、4月には相葉ちゃんの月9の主題歌がきっと嵐さんでくるでしょ?(決めつけww)
3月ごろならありがたいんだけどな~(^-^;









いつも応援ありがとうございます。更新の励みにしています(^^ゞ
ブログランキングならblogram


FC2Blog Ranking

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。